イメージ

診療内容

続きを読む

一般歯科

イメージ

早期発見・早期治療で「患者さまにとって負担の少ない治療」を目指しています

当院は、できるだけ患者さまの負担が少ない治療を提供できるよう努めています。
ごく初期のむし歯であれば、削らずに再石灰化を促すことで進行をくい止めることが可能です。

また、歯周病はある日突然起こるのではなく、菌に感染することで少しずつ進行していく病気です。
早い段階で症状の進行を抑え、むし歯や歯周病に負けない健康な口内環境を取り戻せるよう努めます。

段階を踏んで麻酔を行い痛みを感じにくいよう努めています

痛みのない治療のためには、段階を踏んで丁寧に麻酔を行うことが大切です。
当院では人肌に温めた麻酔液を使用し、電動麻酔器で時間をかけて麻酔を注入しています。
温かい麻酔液は体温との差が少ないため、冷たさによる痛みや違和感を感じにくいことが特徴です。

歯医者で嫌な経験をした、痛みが苦手という患者さまにも安心して治療をお受けいただけるよう努めています。
治療への恐怖心を少しでも軽くしたい、痛みの少ない治療を行いたいとお考えの患者さまはお気軽にご相談ください。

むし歯治療

できるだけ健康な歯を残せるよう、むし歯の深さに応じた治療を心がけています

むし歯はお口の環境や患者さまの体質など、さまざまな要因が重なり合い発生します。
歯は表面よりも内側の組織の方がやわらかく酸に弱いため、見た目は小さな穴でもむし歯がかなり進行しているというケースも少なくありません。

当院は歯の状態をしっかりと見定め、症状やむし歯の深さに応じた治療を心がけています。
できるだけ抜歯をしないで済むような治療を提案できるよう努めておりますので、小さなむし歯だからと放置せず、お早めにお越しください。

入れ歯治療

快適に入れ歯をお使いいただくための調整・メインテナンスもお任せください

当院ではできるだけ抜歯をしなくて済むよう治療を行っていますが、やむを得ない事情で抜歯となった患者さまには入れ歯をおすすめしています。
インプラントは手術が伴うため、患者さまの強いご希望があった場合にご提案を行っています。

作製したあとは患者さまのお口にフィットするよう丁寧に調整を重ね、つねにより良い状態を保てるようサポートさせていただきます。
作り替えなどのご相談はお気軽にお越しください。

固定装置が目立ちにくい自費の入れ歯も取り扱っています。
金属床義歯

入れ歯の床となる部分に金属を使用した入れ歯です。

メリット
  • 床部分が薄いため違和感が少ない
  • 熱が伝わりやすく食事を楽しめる
デメリット
  • 破損した場合は修理に時間がかかる
シリコン加工義歯

シリコンで加工された入れ歯です。

メリット
  • 歯ぐきに当たる部分が柔らかいので痛みを緩和できる
  • メタルフリーで金属アレルギーを起こさない
デメリット
  • シリコンの特性上汚れが付きやすい
  • 破損したときの修理が難しい場合がある
ノンクラスプ義歯

金属の固定装置がない入れ歯です。部分入れ歯にのみ対応しています。

メリット
  • 歯ぐきや歯の色を再現できるため装着しても目立ちにくい
  • 目立たないところにメタルを使用することで強度と審美性を両立できる
デメリット
  • 他の入れ歯と比べて天然歯を支える力が弱い

※保険適用外の自費診療となります。

続きを読む

小児歯科

イメージ

お子さまの健やかな成長を支えるお口のケアを行っています

小児歯科は、乳歯が生え始める0才児から永久歯が生え揃う中学卒業くらいまでのお子さまを対象としています。
当院は新宿区のフッ化物塗布事業を行う医療機関であり、歯科治療からお子さまの健やかな成長をサポートしてまいります。

新宿区のフッ化物塗布事業の利用を希望される方は、新宿区から発行された受診票と母子手帳をお持ちのうえ、当院までお越しください。
親御さまからのご相談、ご要望などもお気軽にご相談ください。

小さなころからのデンタルケア習慣が、将来の健康につながるようお手伝いします

お子さまの歯が生え始めたら、ご家庭での歯ブラシ練習から始めていただくと同時に、歯科医院での定期検診もスタートしていただくことをおすすめします。
早くから「怖がらずに歯医者に通えること」は、お子さまのむし歯の早期発見や予防につながり、自分の歯を大切にするというお子さま自身の健康意識を育てます。

当院ではお子さまのむし歯を予防するケアも実施しています。
そのときのお気持ちや不安に寄り添い、お子さまのやる気を引き出しながらケアを行っておりますので、お気軽にご来院ください。

[フッ素塗布]歯を強くして、むし歯を予防します

フッ素を歯の表面に塗布します。

メリット
  • 酸で溶けにくい歯質を作り、むし歯を予防できる
  • 食後などに溶け出すミネラル成分を再石灰化し、むし歯のきっかけを回避できる
デメリット
  • 定期的な処置をしないと効果が薄れる
[シーラント]プラスチック製樹脂を用いた歯のコーティングを行います

奥歯の噛み合わせ部分にある溝をプラスチック製樹脂で埋める処置を行います。

メリット
  • 汚れが溜まりにくくなるため、むし歯を予防できる
デメリット
  • 通常の詰めものより取れやすいため定期的な通院が必要
続きを読む

審美歯科

イメージ

歯の「見た目」のお悩みをセラミックやホワイトニングで改善します

歯の「見た目」でお悩みの方は、当院のセラミックやホワイトニング治療をおすすめいたします。
セラミックの詰めもの・被せものは、お口になじむ自然な仕上がりで見た目も機能も違和感なくお過ごしいただけます。
歯の黄ばみやくすみを白くしたいという方には、歯を削ることなく薬剤で内側から白くするホワイトニングを取り扱っております。

まずはお話を伺い、患者さまに合ったプランの提案に努めています。
快適で清潔感あるお口元を手に入れるお手伝いは、ぜひ当院にお任せください。

歯の色に近い詰めもの・被せものなど、ご要望に沿った素材のご案内を行っています

詰めもの・被せものの治療では、歯の色に近い白さと硬度を持った素材を中心に取り扱っています。
素材によって特徴が異なりますので、それぞれの違いをしっかりとご説明した上でご案内します。
歯の形や見た目に関するお悩みの改善にも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

ジルコニア

人工ダイヤモンドと呼ばれるセラミック素材を使用した詰めもの・被せものです。

メリット
  • 透き通った白さで周囲に馴染みやすい
  • セラミック素材のなかでもっとも強度が高い
デメリット
  • 噛み合わせの歯を痛めることがある
ハイブリッドセラミック

セラミックとプラスチックの混合素材を使用した詰めもの・被せものです。

メリット
  • セラミックで自然な白色を再現できる
  • プラスチック樹脂のみの修復物よりも変色しにくい
デメリット
  • 被せものの場合、金属の被せものをする場合に比べると多少歯を削る必要がある
  • 時間経過で変色・劣化しやすい
ゴールド

金合金を使用した詰めもの・被せものです。

メリット
  • ほとんどの部位で使用できる
  • 噛み合わせとなる歯へ与える影響が少ない
デメリット
  • 大きく口を開けた場合、口のなかで目立ってしまう

※保険適用外の自費診療となります。

ご自宅で取り組めるホワイトニングを取り扱っています

ホームホワイトニングはご自宅で気軽に行えるため、仕事や家庭の都合でなかなか通院できない方におすすめしています。
患者さまの状態や効果の感じ方に合わせ、ホワイトニング剤の濃度を調節してお渡ししています。

歯の状態によってはホワイトニングではなく、クリーニングや別の治療が適している場合もあります。
状態を確認するための検査を行っておりますので、お気軽にスタッフまでお尋ねください。

ホームホワイトニング

ご自宅でお好きなタイミングに行うホワイトニングです。マウストレーに薬剤を注入し、歯に装着することで白くしていきます。

メリット
  • 患者さまご自身のペースで歯を白くできる
  • 自宅で行えるため時間的な制約がない
デメリット
  • 効果が出るまでに2週間程度かかる
  • 1日2時間程度マウストレーを装着する必要がある

※保険適用外の自費診療となります。
※妊娠中、授乳中の方はご利用いただけません。
※知覚過敏のような症状が現れる場合があります。

口腔外科

イメージ

お口全般や顎などのお悩みもご相談ください

当院では歯だけでなくお口や顎の不調も治療を行っています。
お口の中の症状は緊急性がなかったとしても、日常のストレスになりかねないものです。

違和感程度の症状でも後回しにせず一度当院へお越しください。
原因に合わせた治療を行い、ストレスのない毎日をお過ごしいただけるようサポートいたします。

症状に合わせた抜歯の検査・提案を行っています

患者さまご自身では「痛みはないから抜かなくても大丈夫」と判断しがちな親知らずですが、生え方が悪いとむし歯や炎症を起こす原因になります。
当院では親知らずを始めとした抜歯のご相談を広く承っています。
炎症を起こす前に抜歯すれば、治療のリスクと痛みを軽減することができるので、まずは一度当院へお越しください。

続きを読む

インプラント

イメージ

ご要望に応じてインプラント治療にも対応しており、しっかりとした噛み心地を再現します

インプラントは顎の骨に人工歯根を埋め込み、天然歯と変わらない感覚を取り戻せる治療です。
ご自身の顎を使ってしっかり噛めるインプラントをご案内しております。

当院はできるだけ抜歯を回避し、やむを得ず抜歯となった場合は入れ歯など手術の必要がない治療をご提案していますが、患者さまのご要望に応じてインプラント治療も対応が可能です。

インプラント治療には、以下のメリットとデメリットがあります。

メリット
  • 顎の骨にしっかりと固定され、天然歯のような感覚で噛める
  • 取り外さないため入れ歯と比べて手入れが簡単
デメリット
  • 治療後7~10日程度は痛みや腫れを伴う可能性がある
  • 術後感染による問題が起こる可能性がある

インプラント治療の流れ

  1. カウンセリング・検査

    インプラント治療をお考えの患者さまにカウンセリングを行い、ご要望やご不安な点などを詳しく伺います。
    患者さまとドクターの双方が納得したうえでインプラント治療を開始しますのでご安心ください。
    その後CT撮影や歯型採取などを行い、インプラント埋入のシミュレーションを行います。

  2. インプラント埋入手術

    手術前にはクリーニングのほか、むし歯や歯周病治療を行い、清潔な口腔内で手術に進んでいただきます。
    手術当日は時間にゆとりを持ってお越しください。

  3. 人工歯の取り付け

    3か月から半年ほど経過するとインプラントの土台と骨がしっかりと結合します。
    土台の状態を確認したあと、人工歯を取り付けて噛み合わせの調整を行います。

  4. 治療後のメインテナンス

    インプラントはむし歯になることはありませんが、人工歯や土台の周囲に細菌が溜まり炎症を起こす可能性があります。
    他の歯と同様に定期的なメインテナンスを行うことで、インプラントを長くお使いいただけます。

※保険適用外の自費診療となります。